シンガポール発着旅行を準備するにあたり、どの様な旅行会社を使ったらいいのか?または個人で手配した方がいいのか?
役立ちそうな情報をまとめて見ました。

※この記事では、代理店の団体ツアーは想定してません。(シンガポールに団体ツアーはほぼありません)ホテルと航空券のみのパッケージ購入か、ガイド付きでも少人数のツアーを想定して書いています。


代理店使う?自分で手配する?
そもそも代理店を使ったほうがいいのかどうか?皆さまそれぞれこだわりがあると思いますが、ここではコスパの観点からまとめてみました。

代理店を使わない方がいい場合

・LCCが飛んでいる都市に行く場合
旅行代理店はLCCを扱ってないことが多いです(旅行会社勤務の友達によると、LCCは個人客を優先するので扱いづらいらしい)。
シンガポールからは多くの観光地にAirAsiaやScootなどのLCCが飛んでいるため、その地域に行くならLCCを使って自分で手配した方が断然安いです。

・ホテルにこだわりたい場合
代理店が得意なのはチェーンの有名ホテル。その土地限定のブティックホテルや、節約してユースホステルなどを使いたい場合、代理店は扱ってないので自分で手配するしかありません。


代理店に頼るといい場合

・LCCが就航してない都市で、特にホテルにこだわらない場合
代理店は航空券・ホテル共に事前にかつ大口で購入しているので、同じ便・同じホテルであれば自分で手配するより大抵安いです。
私も代理店を使う際は、自分で航空券とホテルを予約した場合いくらになるか必ず確認していますが、いつも代理店の方が少し安いです。

・日本語ガイドが欲しい場合
アンコールワットくらいの一大観光地でない限り、日本語ガイドを現地で調達するのは至難の技です。下記で紹介する日系の代理店でツアーを購入して、事前に日本語ガイドを手配しておくと安心。
一方、日本語ガイドは英語ガイドの数倍高いので、英語ができる人は現地調達するか、ローカルの代理店を使って英語ガイドを手配した方がコスパがいい。

・車移動が多い・ガイドが現地調達しにくい場合
マニアックな場所や、目的地まで長距離の車移動が必要な場合は、代理店でツアーを予約した方が安心だしコスパもいいです。
ブロモ山がこれにあたりました。スラバヤ空港から山の麓まで数時間車移動ですし、現地についてからガイドを手配できそうな場所はありませんでしたので、事前に代理店でツアーを予約して正解でした。

IMG_0073


シンガポール代理店一覧

日系
まずは日系を紹介。ガイド代以外の値段はローカルと変わらないです。

トリップス インターナショナル
旅行への愛が感じられる旅行会社で、こだわりのツアーが沢山。
またホームページが見やすいので、初期はシンガポール近隣の旅行先にどんなところがあるか探すのに使ってました。

H.I.S シンガポール
お馴染みH.I.Sのシンガポール支店。
休日でも返信がすぐ得られて助かります が、スタッフの苦労が思いやられます…


ローカル
次にローカルの代理店。英語ガイドが欲しい時に活躍。

Chan Brothers
シンガポール大手。近隣だけでなくヨーロッパや北南米など遠方も扱いがあり、定番の旅行先はだいたいカバーしている。

Comelah
シンガポール近隣のツアーのみ。問い合わせ対応がちょっと微妙。フライト抜きのツアーが多いので、LCCと組み合わせることができ、他の代理店にはないマニアックなツアーを沢山扱っている。


以上、参考になれば嬉しいです。代理店を上手に使って、楽しく安全に旅行しましょう!