フランスのサルラに続いて、2010-11年にイギリスに住んでいた頃に行った旅行先の中で、おすすめの旅行先、今回はイタリア編です。

【総評】
有名な観光地から穴場、自然から街並みまで、ゆっくりめぐって楽しみたい。リゾート地だが、東南アジアとは違う趣ある街並みや人々の生活や文化そして歴史。美味しい料理と陽気で明るい人たち。
私が今まで旅行で行った中でもベスト、そしてまた何度でも行きたいと思える旅行先。

【基本情報】
ナポリはイタリア南部を代表する都市で、マルゲリータ発祥の地でもある。カプリ島はナポリから船で行ける青の洞窟で有名な島。
アマルフィは日本では映画で有名だが、街の名前でであると同時に、ソレントからサレルノまで続く断崖絶壁のギザギザの海岸線のことでもある。アマルフィ海岸上の街はソレント・サレルノ以外は電車が通っていないので、バスまたは船のみでのアクセスとなる。私はサレルノを拠点とし、ほかの街にはバスで日帰りで巡った。

【項目評価】
穴場度 ★★★☆☆
カプリ島は観光客ばかりだが、ラヴェッロなどはかなり静か。どちらも行って欲しい。

自然系レジャー ★★☆☆☆
カプリ島の青の洞窟が有名。その他は自然より文化が多い

文化系レジャー ★★★★★
博物館などは多くないが、美しい街並みや教会は美術館以上の見応え。

フード・ショッピング ★★★★★
ご飯はとにかく美味しい。ポジターノはイタリアらしいファッションや雑貨の買い物ができる。


【自然系レジャー】
青の洞窟は綺麗に写真に映らなかったので割愛させて下さい。綺麗は綺麗だが、一大観光スポットのため洞窟中ボートで埋め尽くされてしまい風情がない。
南イタリアは青の洞窟より魅力的な場所が沢山のあると思います。

【文化系レジャー】
回った都市ごとに紹介

ナポリ
今回紹介する街の中では都会で、美術館や博物館も豊富だが、私は下記で紹介するピザの記憶しかないくらいピザが美味しかった…
FullSizeRender

ポンペイ遺跡
ナポリにほど近い、教科書でも習う有名な世界遺産。紀元前に発展したが、ヴェスヴィオ火山の噴火により一瞬にして埋もれた。
長い間火山灰に埋もれていたことにより保存状態がよく、当時の生活の様子や火山の被害などが理解できておもしろい。
夏に行くと暑い上に日陰がないので日傘や帽子が必須。
FullSizeRender

カプリ島
人気観光地のカプリ島。おすすめは、カプリ島の山頂まで徒歩で登ること。ほとんどの人はケーブルカーを使うので空いている上に、かわいい家がいっぱいあって風情のある散歩が楽しめる。
FullSizeRender

ソレント
街の賑やかさと素敵さが合わさった街。サレルノは普通の都会なので、拠点としてどちらかを選ぶなら絶対にソレントにして欲しい。
街に見とれすぎていたのか、なんと写真がない…!皆さんの目で確かめて下さい。

Teatro Tasso (ミュージカル)
イタリアの民謡やダンスをテーマにしたミュージカル。
私がミュージカル好きなのもあるが、ソレントの素敵な街の中で見るミュージカルは別格だった。


ラヴェッロ
天空の街と言われるラヴェッロ、海を見下ろす崖の上に街が立っている。古くから富裕層の保養地として発展したため、他の街にはない静けさと高級感があり、街全体がテーマパークのよう。
作曲家・ワーグナーがこの地の景色に感化されて作曲をしたことでも有名で、年に1度音楽祭が開かれている。
FullSizeRender

アマルフィ
映画で有名になったアマルフィ、アマルフィ海岸沿いの街の中ではポジターノと並んで大きく、やはり日本人観光客が多い。
おしゃれなカフェや買い物ができる店が多い。写真は大聖堂。
FullSizeRender

ちなみに、写真が苦手な私が今までの人生で一番綺麗に撮れたと思う写真がこちら。アマルフィの海沿いにあるレストランからの一枚。
FullSizeRender

ポジターノ
こちらも写真がない…が、アマルフィと並んで人気、かつ大きめの街。
崖を登る坂道に民家や店が立ち並んでおり、イタリアらしいサンダルなどの買い物におすすめ。
アマルフィ海岸の中では海水浴をする人が多い街でもある。


【フード・ショッピング】
ナポリではマルゲリータ発祥の店Pizzeria Brandiに行きたかったが、生憎バカンスでお休みだった。8月の商売どきにバカンスとっちゃうなんて流石イタリア人。

ということでホステルの定員さんにおススメされたピザ屋さんに行ってみた。(すみません店名が分かりません)
トロトロすぎて手では食べられず、ナイフとフォークで食べた初めてのピザ。チーズもとろっとろで美味しい。これで€2以下だったと思う。
FullSizeRender

買い物は上述した通りアマルフィ・ポジターノがおすすめ。可愛いお皿やイタリアっぽいサンダル、オリーブオイルやパスタソースなどの料理系もお土産にみったり。


イタリアはヴェネチアなど北部に行く日本人が多いようです。私は北部には行ったことがないので比較はできませんが、ナポリ周辺は本当に素敵なので、北部に負けない自信があります。ぜひイタリアに行く際は南部も行ってみて下さい!

ちなみに写真が残っていないので記事にはしませんが、シチリア島のシラクーサも素敵な街でしたよ〜