シンガポール東端、インドネシアのビンタン島に行く時に使うタナメラフェリーターミナル。
小さなターミナルですが、食事できるところはあるの?両替所は?ゲートの中は何があるの?など初めて行く時に気になりそうな情報をまとめました。


ゲート外

こちらがチェックインカウンター。左側のDepartureの所に並んでチェックインをする。
荷物を預けることもできるが、飛行機と違いフェリーは荷物制限がないので、よほど大きくない限り手持ちをおすすめする。
20190316_113554

外にはセブンイレブンと両替所を兼ねたショップ。
ちなみにビンタンの様なリゾートはだいたい部屋付で支払いをするので、両替をする必要はあまりない。
20190316_113539

ゴルフショップ。ビンタンにはゴルフで行く人も多い。
20190316_113837

ゲートの外で食事ができるとことは二つ。
こちらは肉まんなどの軽食がメインの売店、お店の反対側に座るスペースが少しだけある。
20190316_113858

こちらはゲート寄りにあるコーヒーショップ(フードコートのようなもの)。
チキンライスなどがあり、こちらの方がちゃんとした食事処だが、メニューの種類はかなり少ない。
20190316_114042


ゲート内

ゲート内はこぢんまり。
奥に見えるオレンジの壁の部分が売店で、軽食や麺類などが手に入る。
20190316_121718

小さいが免税店があるので、ここでお酒を買って行ってホテルの部屋で飲むという節約方法がおすすめ。
20190316_121639

搭乗口を出たところの景色がお気に入り。
船乗り場までちょっと歩くので、足腰が弱い方などはバギーに乗せてもらえる。
20190316_123840

出発後

フェリー内にも売店があり、インスタント麺、ホットドック、ポテチなどのスナックがある。
ビンタンまでは45分前後なので、軽く食事するには丁度いい距離。
20190316_125532

ちなみにビンタン島のフェリーターミナルは、ゲート外に小さな売店があり、インスタント麺などが売っている。
20190317_130025


以上、要するにちょっとした買い物や食事はできますが、オプションはかなり限られると思った方が良いでしょう。
できれば食事時でない時間にフェリーを予約して、ホテルでゆっくり食事したいですね。