恐らくシンガポールで一番大きくて一番有名なホーカー。

地元民に愛される味とセレクションの多さは間違いないが、観光客が行くと大きすぎて何を食べて良いか分からないのと、あまりにローカル感がありすぎてオシャレ度ゼロなのも難点。
せっかくだから行ってみたい!という冒険好きのあなたにはおすすめしたいが、旅行慣れしていない人、とにかくインスタ映えさせたい人、無難な所に行っておきたい人にはおすすめしない。

アクセス


黄色い地下鉄線Circle Lineで、Dekotaから歩いてちょっとのところにあり、マーライオンパークのあるEsplanadeからも4駅なので観光客にも行きやすい。
20190318_190808

とにかく広いです!道路の反対側から撮っても写真に入りきらない大きさ…
東西に20列、南北に10列はあるので、200店舗は超えていると思われる。
20190318_191026

店舗がずらーっと並んでいますが、昼だけ、夜だけの店も多いので、いつ行っても4分の1くらいは閉店している。
観光客の姿はほぼ見られれず、ローカル客で賑う。
20190318_181938


料理

こちらは一番並んでいたHor Fun(米粉でできた平打ち麺)屋さん。メイン通りから入って二列目の右側にあります。
ホーカーで迷ったら一番並んでいる所に並ぶのが鉄則です。笑
20190318_181650

私はWanton Mee(ワンタンと鴨肉を乗せた焼きそばみたなもの)にしました。
手前の赤い看板の方ではなくて、奥のCho Kee Noodleです。
同じものを売っている店が隣接しているのもホーカーらしいですね。
20190318_181901

麺にコシがあって美味しかったです!
20190318_182857

ついでにOster Omelette(カキを卵と一緒に炒めたもの)も買ったのですが、辛くて食べられませんでした…
20190318_184643

以上、また行って他の店もトライしたいと思います〜