私がシンガポールで旅行者に一番オススメしたいホーカー、Chomp Chomp。
ブログを始める前に何回か行ったことはあったのですが、今回改めて行く機会を持てたので紹介します!

アクセス

Chomp Chomp Food Centre

徒歩圏内に地下鉄の駅はなく、黄色ライン北東部のSerangoonからタクシーで10分程度。
アクセスはあまり良くないが、それを押してでも行く価値があると思う。

夕方からしかやっていないので、間違えても朝食や昼食を食べに行かないように。

20190520_170920


私のChomp Chompの好きなところはその雰囲気。
数年前にリノベーションされた清潔な建物で、椰子の木に赤い屋根の風情あるデザイン、そしてアジアらしい活気。
ローカルっぽい乱雑さとコロニアルなオシャレさが融合された感じがたまらず、特に明かりの灯る夕方以降の雰囲気が私の中でツボ。

観光客もちらほらいるが、主にはローカル客で大賑わい。
20190520_175656

料理

頼み方

ホーカーには珍しく、Chomp Chompは店舗で頼んんだら料理を席まで持ってきてくれる形式。
各テーブルにテーブルナンバーが書いてあるので、注文時にその番号を伝えよう。
基本的に支払いは注文時にするが、店によっては食べ物が運ばれた後にテーブルで支払う場合もある。
20190520_172243


主なお店

多く見積もっても50店舗前後。Old Airportと比べると格段にこじんまりしており
その中でもオイスター・オムレットやサテーなどの人気料理の店は複数あるので、どれに行くか迷ってしまう。

一番有名なのは、入って左側にあるホッケンミーのお店、Ah Hock Fried Hokken Mee。

その他、英語になるが下記の記事を参考にされたし。




周辺のおすすめスポット

せっかくアクセスの悪い所まで来たのだから、ホーカーだけで帰るのはもったいないですよね。
Chomp Chompは周辺にもバーやレストランが多いのが利点。

Serangoon Garden

Chomp Chompの向かいはSerangoon Gardenと言われるバーやレストランが立ち並ぶエリアになっている。
食事の後に一杯お酒やお茶を飲んだり、デザートを食べたりするのもおすすめ。

このエリア一帯は高級住宅地で背の高い建物もほとんどなく、観光客も滅多にいないので落ち着いた雰囲気の中でゆっくりできる。


20190520_175859

Dessert Bowl 一碗甜品


Serangoon Gardenの一画にあるマンゴープリンなどを出しているデザート屋さん。
9時前後になると、Chomp Chompで食事をしていた人がデザートを食べに雪崩れ込む。
2階にあり見つけにくいので、一階に出ている看板と階段を見逃さないように。

20190411_201102


以上、私の大好きなChomp Chompの良さが伝わっていれば嬉しいです。
皆さんもぜひ行ってみてください!!